季節を詰め込んだおしゃれパフェみーつけた!

October 3, 2019

こんにちは!

ライティングスタッフのかんたです。 

今年も残り100日をきり、とうとう10月に突入しましたね。

予報ではもうすぐ残暑も落ち着くそうで、「秋だなぁ」と感じる瞬間も増えそうです。

 

さて、そんなこんなでみなさんは秋ってお好きですか?

私は、秋の気候も秋の雰囲気も大好きなのですが、秋という季節で一番大好きなのは美味しさが詰まった「秋の味覚」です。

芋栗カボチャにりんご、ぶどう、梨、イチジク。

好きな食べ物を挙げだすとキリがありません!

 

そんな秋好きの私が、今回とても素敵なパフェに巡り合ってきました。

秋好きのみなさん、要チェックですよ!

◉目次

・天神の路地に立つパティスリー

・イートインは季節限定

・いざ実食!

・まとめ

・天神の路地に立つパティスリー

場所は中央区渡辺通り。

……の、メイン道路を離れて路地を春吉方面に向かいます。

この辺りの路地は面白く、通る道によって様々なお店を発見できるので散策にはもってこい。

革細工のお店やとても狭い焼肉店、ネオンが光るおしゃれカフェなど見ているだけでワクワクしちゃいます。

いつか、この辺りの別のお店もご紹介する予定なので乞うご期待ください!

 

さて、少々脱線しましたが今回目指すお店は「パティスリージョルジュマルソー」。

路地の中でも比較的大きめの道沿いに立っています。

ガラス張りなので、「ケーキ!」と意識しておくと見つけやすいかもしれません……笑。

 

 

 

店内は広く、明るい空間。

お店の半分がショーウィンドウのある販売スペースで、もう半分がカウンターとテーブル席のイートインスペースになっています。

 

 

 

イートインする際は、お店に入った時に声をかけてくださる店員さんに伝えればOKです。

・イートインは季節限定

注文したのは季節のパフェ「セルヴァン(980円)」。

イートイン限定は他に、かき氷が2種ありました。

ショーウインドウ内にあるケーキをいただくこともできます。

 

 

 

 

イートインメニューは注文してから作ってくださるのでしばしの待ち。

ドリンクを注文しなくてもお茶を持ってきてくださるのでのんびりと過ごせます。

 

 

 

そうしてほどなくしてやってきたパフェがこちら!

 

 

 

モンブランを彷彿とさせるもりもりのクリームに、一緒に行ったきゃさりんと二人でわぁ!という歓声!!

横からのビジュアルが良ければ、上からのビジュアルも良い!

 

 

 

本当に綺麗なので崩すのを惜しく思いながらも、高鳴る胸をおさえながらパフェの頂にスプーンを差し込むと……。

・いざ実食!

栗感のある少し重めのモンブランクリームはまろやかで甘すぎない味わい。

中に潜んでいたアイスと合わさることで程よい口どけ感が生まれる感じです。

クリームとアイスの下の白いのはスポンジかと思いきや、まさかの梨!

 

 

 

シャキっとした食感が楽しいのはもちろんなのですが、梨の瑞々しくて爽やかな甘味がクリームとアイスと以外にマッチしていて驚きました。

クリームやアイスの甘さに埋もれることなく、むしろ梨の甘さが味のバランスを引き出していてとても美味しかったです。

 

さらに食べ進めていくと、酸味のあるカシスのシャーベットにふかふかのスポンジ。

最後には香ばしい風味のほうじ茶ブリュレまで出てきました。

 

秋の要素がたくさん詰め込まれたパフェで、食べていてとても楽しかったです。

・まとめ

今回のパフェの面白かったところは意外性!

梨とクリームやカシスとほうじ茶など、自分では思い浮かばないような組み合わせの数々を楽しめました。

そのどれもが美味しいんだからたまらなかったです。

イートインメニューは不定期で変更されいてる模様。

 

気になった方はお早めに!

【店名】パティスリージョルジュマルソー

【住所】福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目8−19-1F マイスタア5

【電話】092-741-5233

【営業時間】AM10:00~PM20:00 

【定休日】月曜日

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload