〇〇の秋

October 4, 2018

 

おはこんばんにちは!

営業のしんしんです(^ ^)

 

風が冷たく感じる季節になりましたね、みなさま体調管理には十分お気をつけください。

僕は扁桃腺が腫れてしまい高熱が出てしまいました(´・_・`)

普段はあまり病院に行かないのですが先輩方の勧めでお薬をもらいに行き、

これが一発で効いてすぐに良くなりました!

医学の本気を見た気がします笑

かがくの ちからって すげー!ってやつですね(ポケモン)

 

さて、いよいよ秋に突入しました!

(明日は僕の30歳の誕生日です。プレゼントは後2週間受付しております)

秋といえば〇〇の秋という言葉がありますね。

過ごしやすい気候を夜が長くなってくるので趣味などに打ち込みやすい時期であると。。。

いやいやいや!ステマだ!笑

きっとクリスマスやバレンタインのような業界のマーケティングに踊らさせているのだ!笑

そんな事ないですよね!でも、僕の中の悪魔がささやくんです(´・_・`)

という事で今回は〇〇の秋の由来について調べてみました!

 

●読書の秋

唐の歌人韓愈が、詠んだ詩に

『燈火(とうか)親しむべし』

という一節があります。

この詩の内容は、「秋になると涼しさが心地良く感じられ、灯り(燈火)

の下で読書をするにはちょうど良い季節」というものです。

ここから、秋は読書に適した季節であるといわれるようになり、

それが「読書の秋」の由来の一つとして考えられるようになりました。

 

確かに暑すぎず寒すぎず、秋の夜長は読書に適してそうですね。

ちなみに僕は読書の秋で今年はいってみようかなと思い

『食べる女』を今読んでいます。

 

小説の短編集で、女性を中心とした人生の一場面を切り取った作品で、

「食」と「恋」がテーマで、その関連性を感受性豊かに表現してあります。

一話が短く、文体は堅苦しくないので、読みやすいですよ。

 

●スポーツの秋

諸説ありますが一般的には1964年(昭和39年)の東京オリンピックが

きっかけになっているという説が有力なようです。

これを記念して、もっとスポーツに親しもうという趣旨で制定されたのが

体育の日です。

なるほど、運動しやすい気温も相まって定着したようですね。

 

●食欲の秋

お米が実り、野菜や果物、魚などがたくさんとれることから、食欲の秋は実りの秋とも言われています。

今でこそ一年中美味しいものが出回っていますが、昔は季節に応じて作物が収穫されていたため、

秋が一番食べ物が豊富でした。そして、ここが一番の問題。

なぜ秋は食欲が増進するのか?夏の暑さで弱っていた身体が、少しずつ体力を回復しはじめ、

消化器官が正常な働きを取り戻すことによって食欲が戻ってくるからです。

食べてばかりではなくて、その分しっかり運動するようにしないとだめですね。

 

 

 

 

 

秋は何かに取り組むのに最適な季節ですねー(^ ^)

新しいことを始めてみるのもいいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload