107年ぶりの新作をいただく

August 24, 2018

こんにちは!ライターのひでです!

 

暑い日が続いてますが、夏バテせずに元気に過ごしています!

 

お盆休みを利用して、三重県伊勢市に行って来ました。

言わずと知れた、伊勢神宮がある場所でお伊勢の土産の定番といえば、やはり赤福。

伊勢神宮周辺にも食べれるお店があり、その場で食べれる事と夏限定の赤福氷が食べれる事もあり、

常に賑わっております。

 

実は赤福の販売開始されたのが、1911年(明治44年)。販売以来、売れ続けている、大ベストセラー。

その赤福さんがこの夏に107年に新商品を販売しました。

1世紀、1つの商品で勝負している事はもちろんすごいですし、

新作を出すのが約1世紀ぶりというのも凄いですよね。

 

今のところ、1日個数限定の事前抽選販売のみで、当選者のみしか買えないのです。

今回、行く日程に合わせて、抽選申し込みを行い、見事に当選!いただく事ができました。

 

それがこちら!

いつもの赤福と、パッケージの色は同じですが、

今回の新作の名前「いすず 野あそび餅」と記載されてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の新作は通常の赤福に加え、

大麦の若葉を使用した緑のあん、白あん、黒糖あんに包まれたものが入っております。

裏には商品説明が記載されております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色彩があるので、普段の赤福より、見た目は鮮やかになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実食した感想は。。

どれも美味しく、個人的にお気に入りだったのが、特に大麦の若葉を使用した緑のあんで、

抹茶とは異なり、苦味の少なく、とてもさっぱりしておりました。

白あんはさっぱりしており、黒糖あんは甘さが強めでしたが、しつこさも無い味わいでした。

 

8個を1人でしっかり完食させてもらいました・笑

 

今後、いつ通常販売に変わるかわかりませんが、

また、伊勢に行った時に味わいたいお菓子です。

 

 

【店名】株式会社赤福

【電話】0120-081-381

【営業】午前8時~午後5時

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload