一流!本物!に触れることができた展示会

九州国立博物館で開催された

「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」へ行ってきました!

モネやピカソの作品も並び、その迫力に圧倒されます。

ルノワール、モネの絵はなんと、美術展では異例の「写真撮影OK」!

美術展では異例の「インスタ映えスポット」となっていましたよ。

巨匠ルノワールの「最高傑作」として有名なこちらの

「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)」

「西洋画史上最もきれいな少女」と評価されたこの作品は、

ルノワールの子ども肖像画の代表作です。

間近で見ることができましたが、

本物だからこそ伝わる透明感のある肌色や髪の流れ・・・

感深いものがありました。

一流と言われる作品に触れることができ良い経験ができました。