赤坂「鶏焼 冠尾」へ行ってきました!

March 23, 2017

こんにちは、しほにゃんです。寒さも少し和らいできて、春の気配を感じるこの頃。

街中にある桜の蕾を見て、まだかな〜もうちょっとかな〜とワクワクしています!

 

先日はシェアグラムスタッフで、赤坂にある「鶏焼 冠尾」というお店へ行ってきました。

鶏肉が大好きな私にとってはもう名前から素敵です!

赤坂駅の目の前にある大正通りを歩いていくと、黒地に白で「鶏焼 冠尾」と書いてある看板が見えてきました。

 

通して頂いたのは2階の席。どうやらテラス席もあるみたいです。

まだ夜は寒いかもしれませんが、もう少ししたら外で心地良い空気に触れながら食事もできそうですね( ´ ▽ ` )

メニューを見ながらぼちぼち一品料理を注文しました。

 

 

まずは運ばれてきた、こちらの鶏刺し。

 

 

うわ〜〜〜この色!!!なんとも瑞々しくて綺麗です…!

食べたら柔らかいんだろうなぁ、鶏の味がいっぱいするんだろうなぁと思いながら頂きました。

その想像に違わず優しい噛み心地。わさびの辛さがツーンと鼻を襲ってきましたがそれすらも愛おしくなります。

 

 

 

そしてこちらは「よだれ鶏」。

読んで字の如く見るだけでも、そして思い出すだけでも涎が出そうです。

なかなかピリ辛でした。鶏肉と一緒に、辣油タレ&花山椒のピリッと感が舌を刺激してきます。

そこにネギの歯ごたえと風味が合わさってGOODo(`ω´ )o!

私は辛いもの大好き人間なのですが、一口味わった後に残る辛さがたまりませんでした。

 

 

この鳥南蛮は、薄くて甘い揚げの一線を越えると、肉がギッシリ!ぎゅっ!!と詰め込まれておりました。

隙間なく鶏肉、余すことなく鶏肉……。ソースの甘さもバッチリで、食べ応えの抜群の南蛮でした。

 

 

 

どれを口にしても、やっぱり鶏肉は美味しい〜!と実感させてもらいました。

帰る頃にはもう、「また行きたいな〜」なんて気持ちに……(笑)

鶏が恋しくて恋しくてたまらなくなった時にはまたお邪魔しようと思います!

 

ごちそうさまでした〜♩

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload