なんだかんだ言ってもインスタっしょ。

August 27, 2016

こんにちは。ディレクターのゆっぴぃです。

 

突然ですが、Instagramは使っていますか?
InstagramとはTwitterのように

フォローした人の写真がタイムラインに流れてくるアプリで、
アップロードした写真には「いいね!」や

コメントを付けることができたり、

世界中の人と写真でつながることができる、
まさに今のトレンドアプリとなっています。


ちなみに、Twitterとの最も大きな違いは、

文字ではなく写真がメインである点です。

 

今回はそのトレンドSNS「Instagram」を、

どのように活用したら良いかをご紹介します。

 

 

 

 

もくじ


①「#(ハッシュタグ)」って何?
②ハッシュタグの使うメリット
③インスタは11個がベスト?
④効果的なハッシュタグの活用方法

 

 

 


①「#(ハッシュタグ)」って何?

 

最近よく聞きませんか?「ハッシュタグ」
ハッシュタグとは、キーワードの前に「#」(半角)をつけて

クリック可能なタグにする機能のこと。


ハッシュタグをつけて投稿することで、

同じハッシュタグがついた他の投稿を閲覧することができます。
またTwitterやInstagramだけでなく、

Facebookでもハッシュタグ機能を使うことができ、
「#」をつけるキーワードは英語だけでなく日本語でも対応しています。
ハッシュタグを有効活用することで

Instagramの反応率を良くすることができるのです。

 

 

 


②ハッシュタグの使うメリット

 

ハッシュタグを活用するメリットは

大きく分けて下記の2つがあります。

 

1. 関連する投稿を探せる
ハッシュタグを用意しているフェアや

イベントなども多くあると思いますが、
ハッシュタグから参加者の感想ツイートなどを

閲覧することができます。

 

2. 投稿の反応率を高められる
ハッシュタグをつけることで、

投稿の反応率を高くなります。
 

 

 

 

③インスタは11個がベスト?

 

Instagramで一番反応率が高いのは

ハッシュタグが11個のときの投稿だそうです。
最適な数のハッシュタグを活用することで、

Instagramの反応率を高めることができるのです。
これはもうハッシュタグを

有効活用するしかありませんよね。

 

 

 


④効果的なハッシュタグの活用方法

 

では、

実際どのようにハッシュタグを使えばいいのか、

見ていきましょう。

 

 

 

STEP1.

人気のハッシュタグを調べる

 

ハッシュタグを付けた投稿の反応率が高いのはなぜでしょうか。
それは投稿自体が多くの人の目に触れるようになるからです。
上述の通りハッシュタグをつけることで

関連する投稿を探すことができるため、
これまでフォロワーにしか届かなかった投稿にも、

ハッシュタグを介して届けられる母数が増えるのです。
もちろん、どのハッシュタグでもいいわけではなく、
多くの人が閲覧している人気のハッシュタグを

選定しなければなりません。

そこで使いたいのが下記サービスです。

 

Hashtagify

 

 

 

Hashtagifyを使い、

人気のハッシュタグを調べましょう。

 


Hashtagifyでは、Instagramで人気の
ハッシュタグを調べることができる無料ツールです。
調べ方はまず投稿したい内容に関連した
キーワードを検索します。
そしてビューを“Table Mode”をクリックして
一覧で見れるようにします。

 


例えば、今回は「結婚式場」関連で
どういったハッシュタグが使われているかを調べてみました。

 

 

 


“Popularity”の項目で人気度、すなわち

どれくらいハッシュタグが使われているかが分かります。

 

見てみると

 

「結婚」のPopularity:76.7

「wedding」のPopularity:74.7

 

と、「結婚」や「wedding」というキーワードは

人気度が高いということがわかります。
 

 

 

 

STEP2.

一般のアカウントがたくさん集まっているハッシュタグを調べる

 

STEP1で人気のハッシュタグを調べました。
候補となるハッシュタグはたくさんありましたが、

どのハッシュタグを使えばよいのでしょうか。

上述の通り、Instagramでは11個が最適となっています。
InstagramではHashtagifyで表示された人気ハッシュタグを

可能な限りたくさんつけておくと良いかもしれません。

 

 


STEP3.

関連するハッシュタグを追加して投稿する

 

最後に少しでも閲覧される可能性を高めるべく、

ハッシュタグを11個使って投稿しましょう。
お気づきのとおり、Instagramは写真投稿SNS。

つまり投稿する写真さえ良ければ言語の壁を気にする必要はありません。
もちろんInstagramでは日本語のハッシュタグも使用可能ですが、

英語のハッシュタグを活用して、海外向けにも情報を発信し、

グローバルに御社のことを知ってもらえるチャンスを増やしましょう!

 

 


以上、Instagramの使い方についてご紹介いたしました。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload