これからはyelpの時代?!米国で始まった人気のクチコミサービス「Yelp(イェルプ)」とは何か?

こんにちは!ディレクターのゆっぴぃです。

皆様Yelpをご存知でしょうか?

「Yelp」とは2004年に米国で始まった人気のクチコミサービスで、 日本ではまだ投稿数が少ないですが、

米国では圧倒的人気のクチコミサイトとして知られています。

では、どのような点で優れているのでしょうか?

人気の秘密① 

幅広いジャンルの口コミサイト

去年の4月に日本に上陸した「Yelp」。 こうしたクチコミサービス としては、国内でも「食べログ」のような例もありますが、 Yelpは飲食店、病院、小売店、公園などの 幅広いジャンルの口コミを投稿できる点が異なります。

人気の秘密② 

クチコミの信頼性が高い

アカウントを作成する際にFacebookのアカウントとの 接続や、名前の登録などが必要になるため、 基本的には実名制のサービスであると認識されています。 多くの人が実名で投稿しているので、 クチコミの信頼性が高いという評判もあります。

人気の秘密③ 

ユーザビリティに優れている

このYelp、日本ではまだなじみはないかもしれませんが、

スマホで「レストランを探して」などと呼びかけると、

Yelpの情報を参考に近傍の店舗を候補に上げたり、 店舗の平均単価・格付け・ユーザーの評価などを確認することもできます。 また今いる場所から近隣にあるレストランの情報も

見られるようになっているのでかなり便利です。

まとめ

サイト規模も順調に拡大し、Yelpの発表によると、 ユニークユーザー数は1億2000万人を突破、 5300万件以上のレビューが掲載されているという 世界レベルのクチコミサイトへと成長しています。

今後、グローバルにお客様を取り込みたいというお店様には、 海外語の良いクチコミが入っていることが必須ですね!